レオ、ぽぽ、ひなちゃん♪ 3チーの日常を綴ったブログです。                時々、(=^・^=)のななも登場します! 気軽に足跡残していってくださいね(^^♪
みなさん。こんにちは  すっかり寒くなりましたね
昨日は、家では大暴れして、爪切りをさせない悪っ子のために
動物病院へ行って来ました

mIMG_0147.jpg

  ひなちゃんが見上げる方向には・・・




mIMG_0148.jpg

  診察台の上では、レオの爪切りが始まりました

  うそばっかり  歩く時も、カチャカチャと音がしてますよ
  お姉ちゃんが切ってくれるのに、レオは大暴れ
  お姉ちゃんの腕を引っ掻いて、傷だらけにしてました
  
  


mIMG_0144.jpg

  ほら。おばちゃんにも怒られた
  レオは、何やってもヘタレです。。。
  




mIMG_0142.jpg

  レオの爪切りに、なぜかテンション上がるひなちゃん
  どうでもいいけど、おっちゃんの足は台じゃないで


  しかし、いざ自分の順番になると・・・

mIMG_0156.jpg

  いまさら、なに言ってるねん





mIMG_0155.jpg

  諦めて、おとなしくしてください






mIMG_0171.jpg

  オセロコンビは、悪っ子コンビになりつつあるな
  帰りの車の中では、レオが反省してました

  さて、レオとひなちゃんの爪切りは、あくまでもオマケ
  ほんとの目的は、チョコの血液検査の結果を聞くためです

  詳しい血液検査の結果、やはり・・・

  副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群) でした

  先生から検査結果の報告と今後の治療方法について説明を受けました
  心臓病を患っているチョコに、この病気の治療薬を投薬することは
  症状の改善より、リスクの方が高いようです

  事前にいろいろネットで調べて、私なりの答えを用意していました

  この病気の症状や治療方法を説明したサイトや医療機関のサイト、
  飼い主さんの体験談を載せたサイト等、できるだけたくさんのサイトを
  見て勉強しました
  
   ・10歳というチョコの年齢と今の体力
   ・すぐに命にかかわるような進行はないこと
   ・投薬しても、この病気は完治しないこと
   ・投薬による副作用(他の病気の発症)があること
   ・投薬によって突然死するわんちゃんがいること
   ・実際、心臓病を患ったチワワちゃんの体験談には、
    投薬するまでは普通の生活をおくっていたのに、
    投薬後に亡くなり、飼い主さんはものすごく後悔なさっていました

  それだけ、心臓病を患ったわんこにクッシング症候群の治療は
  難しいということです・・・

  これらのことと先生のお話も聞いて、私たち家族は
  投薬による治療はしないことを決めました
  つまり、心臓病の進行を抑える今の治療を優先し、
  クッシング症候群の治療はしないということです
  冷たい。ひどいと思われるかもしれません
  でも、今、チョコがいなくなる方が怖いです。。。

  毛が抜けたり、筋力が落ちたり、徐々に症状は進行していくでしょうが、
  すぐに命に係わる病気ではありません
  適度な散歩で体力・筋力を維持したり、
  チョコが過ごしやすい環境を作ってやり、
  チョコと一緒に過ごす時間を大切にしていこうと決めました
  チョコには、元気に明るく接してやろうと思います

  もちろん、しんどそうにしていたり、
  症状が一気に悪化するようなことがあれば、
  すぐに病院へ連れて行きます
  先生も対応してくださいます

  ブロ友さんにも、ご心配をお掛けしていますが、
  いつも応援していただけることに感謝しています
  本当にありがとうございます



 どうか、チョコちゃんが一日でも長く、
 穏やかな日々を過ごせるように見守ってやってください

   にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
      にほんブログ村




*****************************
  いつもコメントありがとうございます!
    楽しく拝見しています♪
  お返事は皆様のところへの訪問に代えさせていただきます
*****************************
今日も最後まで読んでくれてありがとう!

スポンサーサイト

【2014/11/04 21:05】 | わん&にゃん
トラックバック(0) |


ちゃこ
文字一つ一つが温かく
ご家族で悩み決断された事
治療方針に誰がとがめたり
するもんですか!愛のある決断だと
思いましたよ、チョコちゃんの幸せ
いっぱい祈ります


こたろう母
検査結果、出たんですね。
そして、事前にいろいろ調べられ、既に答えを
用意されてたんですね。
自分でも、同じ決断をするかな。
その子がいなくなるなんて、考えただけでも
怖いですから。
どうか、小康状態が続いて、悪くなりませんように。
穏やかな日々が過ごせることを、願ってます。


kazu
チョコちゃんの時間が
穏やかに ゆっくりとすぎますようにv-421



まろちゃぶ母
ご家族で決めた結論 
私は良いと思います
どんな弱い薬でもやはり怖いですよね・・・

チョコちゃんの強さに期待します
一日でも長く 大好きなご家族と一緒に暮らせること
お祈りしてますね


きゃふ
副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)は
他人事では、ないんですよ。。。
いつ、犬小屋の子たちだって
同じ病気になるかもしれません

そして
同じ心臓病で・・・
1歳年上のあぷりちゃんと
来月、チョコちゃんと同じ10歳になるせれびん
この子たちだって、同じです。

まるで自分のうちのことのように
胸が締め付けられる思いになってます。

けど・・・
一緒に穏やかな日々を送ることだけを考えて
行きましょう!






グアム
私もその治療方針に賛成です。
リスクを最優先に考えていくほうがいいと思います。なるべく自然に^_^
全然冷たいだなんて誰も思わないです。
その病気が進行してきたらまたチョコちゃんもそれに対応すると思います。
ウチもあんだけ耳でしょっちゅうかかってますが手術はもう止めようで治療してます。


ちゃいママン
愛情たっぷりのマイケルさん方が
悩みに悩みぬいて決められたんだもの
冷たいなんて思われる方
いらっしゃらないと思いますよ!

聞き慣れない病名にビックリしちゃいましたが
私も、勉強しなきゃ…って改めて思いました。

チョコちゃんが、1日でも長く
穏やかな日々を過ごせますように…

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
文字一つ一つが温かく
ご家族で悩み決断された事
治療方針に誰がとがめたり
するもんですか!愛のある決断だと
思いましたよ、チョコちゃんの幸せ
いっぱい祈ります
2014/11/04(Tue) 22:10 | URL  | ちゃこ #-[ 編集]
検査結果、出たんですね。
そして、事前にいろいろ調べられ、既に答えを
用意されてたんですね。
自分でも、同じ決断をするかな。
その子がいなくなるなんて、考えただけでも
怖いですから。
どうか、小康状態が続いて、悪くなりませんように。
穏やかな日々が過ごせることを、願ってます。
2014/11/05(Wed) 11:22 | URL  | こたろう母 #-[ 編集]
チョコちゃんの時間が
穏やかに ゆっくりとすぎますようにv-421
2014/11/05(Wed) 13:07 | URL  | kazu #-[ 編集]
ご家族で決めた結論 
私は良いと思います
どんな弱い薬でもやはり怖いですよね・・・

チョコちゃんの強さに期待します
一日でも長く 大好きなご家族と一緒に暮らせること
お祈りしてますね
2014/11/05(Wed) 14:54 | URL  | まろちゃぶ母 #R1nPV36U[ 編集]
副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)は
他人事では、ないんですよ。。。
いつ、犬小屋の子たちだって
同じ病気になるかもしれません

そして
同じ心臓病で・・・
1歳年上のあぷりちゃんと
来月、チョコちゃんと同じ10歳になるせれびん
この子たちだって、同じです。

まるで自分のうちのことのように
胸が締め付けられる思いになってます。

けど・・・
一緒に穏やかな日々を送ることだけを考えて
行きましょう!



2014/11/05(Wed) 18:17 | URL  | きゃふ #FvLIUmYM[ 編集]
私もその治療方針に賛成です。
リスクを最優先に考えていくほうがいいと思います。なるべく自然に^_^
全然冷たいだなんて誰も思わないです。
その病気が進行してきたらまたチョコちゃんもそれに対応すると思います。
ウチもあんだけ耳でしょっちゅうかかってますが手術はもう止めようで治療してます。
2014/11/05(Wed) 18:49 | URL  | グアム #5ofDjdaY[ 編集]
愛情たっぷりのマイケルさん方が
悩みに悩みぬいて決められたんだもの
冷たいなんて思われる方
いらっしゃらないと思いますよ!

聞き慣れない病名にビックリしちゃいましたが
私も、勉強しなきゃ…って改めて思いました。

チョコちゃんが、1日でも長く
穏やかな日々を過ごせますように…
2014/11/05(Wed) 20:06 | URL  | ちゃいママン #xyTNAmkQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック