レオ、ぽぽ、ひなちゃん♪ 3チーの日常を綴ったブログです。                時々、(=^・^=)のななも登場します! 気軽に足跡残していってくださいね(^^♪
9月4日 金曜日
今日はルナちゃんの8回目の命日です。
そんなに経ったんだなぁ~
まあ、ぽぽちゃんが8歳なんだから、当たり前だけど・・・

2015CIMG1456.jpg

  せっかく、この世に生を受けたのに、
  一度も誕生日を祝ってやることが出来なかった。

  もう、増えることのないルナちゃんの写真。



2015CIMG1517.jpg

  わずか100gほどの小さな女の子
  産まれた時、先生に「しっぽがない」と言われた時は、
  少し驚いたけど、「大事にしてやろう」って思いしかなかった。




2015CIMG1643.jpg

  どんどん可愛くなっていく姿に、
  家族みんなが笑顔で子育てを頑張りました。

  そんなある日「なんかこの子だけウンpが出ていない気がする」と
  診察してもらうと 鎖肛 という先天性の病気が判明する。
  肛門がなかったのだ。
  そんなことがあるのか・・・
  精一杯生きようとしているのに、可哀想で可哀想で、悲しくて悲しくて




2015CIMG1814.jpg

  おそらくチョコ母ちゃんは、最初からそれがわかっていたんだと思う。
  ルナちゃんの時は、他の子より丁寧に長くお尻を舐めて、
  排せつを促してやってたから。




2015CIMG2065.jpg

  最初の頃は、そんな身体のルナちゃんも他の子と同じように
  はしゃいでいた。




2015CIMG2084.jpg

  何しても可愛くて可愛くて、ものすごく愛情がわいてくる。




2015CIMG2277.jpg

  歩けるようになると可愛さも倍増
  もう、家族三人メロメロでした。


  
  母乳を飲んで大きくなるにつれ、
  お腹には排せつできないウンpが溜まっていく。

  容体が悪くなり、お腹を切って腸からウンpを取り出す緊急手術で
  命を繋いだ。

2015CIMG2701.jpg

  小さな小さな身体に麻酔をして手術。
  リスクはあったが、命を救うにはそれしか方法がなかった。




2015CIMG2898.jpg

  最初の手術から一ヵ月も経たないうちに、またお腹がパンパンになり、
  二度目の手術。

  緊急事態に備え、カテーテルを付けての退院。  
  「女の子だから」とピンクのガーゼをカットして、お洋服を着せてもらう。
  ルナちゃんが着た、最初で最後のお洋服。

  もっともっと、い~っぱいお洋服を着せてやりたかった。




2015CIMG2985.jpg

  わずか1ヵ月の間に二度も手術したのに、ルナちゃんはミラクルだった。

  そして、何とか500gまで育て、著名な先生に肛門を作る手術を
  していただいた。三度目の手術。
  手術は成功し、初めてカリカリをいただき、肛門からウンpが出たと
  病院から報告を受けた時は飛び上がって喜んだ。

  大手術だったから、傷口が癒えるまでしばらく入院。


  そして、明日退院! と先生が撮ってくださってた、
  目を開けたルナちゃんの最後の姿・・・

2015DSC01572.jpg

  病院の中を自由にウロウロさせてもらってたんだって。

  この数時間後に・・・

  いったい何があったのかわからないけど、
  おっちゃんたちが駆け付けた時は、もう冷たくなっていた。





2015CIMG3073.jpg

  家に帰って、チョコ母ちゃんやぽぽに伝えるのが一番辛かった。
  「守ってあげられなくてごめんね」と・・・


  正直、8年も経つと普段はルナちゃんのことを忘れていることもある。
  でも、こうやって生まれてから最期までの写真を見るたびに、
  ルナちゃんへの愛情、あの日の辛かった気持ちは
  一つも変わっていないと感じる。
  今でも目頭が熱くなる

  あの経験があるからこそ、
  今の4チーにも精一杯の愛情が注げるんだと思う。
  最後の最期まで、ずっと一緒だと。


  この8年間にお友達のわんこもたくさん虹の橋を渡りました。
  きっと、空の上の痛みや苦しみのない世界で、
  ルナちゃんもみんなと仲良く暮らしているんだと思います。

  命あるものを大切にして、
  これからも4チーと楽しく暮らしていきます。
  そうすることで、ルナちゃんも喜んでくれると信じています。

  月の女神 ルナちゃん
  貴女のことは一生忘れません。



  <闘病記の詳細はプロフィールのルナからご覧ください>



   にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
      にほんブログ村
         ↑ 励みになります! 応援のポチッお願いしま~す



*****************************
  いつもコメントありがとうございます!
    楽しく拝見しています♪
  お返事は皆様のところへの訪問に代えさせていただきます
*****************************
今日も最後まで読んでくれてありがとう!

スポンサーサイト

【2015/09/04 22:11】 | わん&にゃん
トラックバック(0) |


ちゃいママン
今日は、ルナちゃんの命日だったんですね?
たくさんルナちゃんのかわいい写真見せていただいて
ありがとうございますm(._.*)mペコッ

お家では、みなさんでルナちゃんの思い出話しを
されてるでしょうね?
お空の上のルナちゃんも
きっと喜んでると思いますよ(*^▽^*)

アンたんが、お空に旅立った時に
ルナちゃん記を、読ませていただいた事がご縁で
マイケルさんと、仲良くさせていただくようになりました。

ルナちゃんとアンたんが、繋いでくれたこのご縁
これからも大事にさせていただきたいです。
ルナちゃん・アンたん、ありがとう (*ё_ё*)きゅん・・


こたろう母
う~ん、読んでて泣いちゃった。
コメも、ちゃんと書けるか、自信がないです。
でも、最後の最後まで、守ってあげたと思います。
できる事は、全部やってあげたと、そんな風に
思います。


きゃふ
言葉には、できない自分の気持ち。
けど、写真が増えることがない。。。
とか、今、マイケルさんの心の中と
きゃふさんの心の中は同じだと思うんです。

してあげたかったこと、、、
書ききれないほどありますよね。


イチローママ
お久しぶりです
我が家にも ルナ と名付けた女の子がいます
5歳になります。8月に私の不注意で車にはなられ
口から血がでて 泡をふきました もうダメとあきらめ
ましたが 命を頂きました…(元気になりました)

ルナちゃんの分まで長生きしてほしいと思います。



マシャ
ルナちゃん、可愛かったですね。
ルナちゃんの記事は一番最初に読ませていただきました。チョコママがルナちゃんを優しく労ってる様子、そし皆との最後のお別れの時、涙しました。我が家の初代犬が5才で急死した時は、病気に気付かなかった事への後悔で苦しみましたが……💧

チョコちゃんが、ルナちゃんの分まで必死に病気と闘ってますね。
穏やかに過ごせますように🌠




ロコ母
昨日は、ルナちゃんの8回目の命日だったんですね・・・

マイケルさんのところに、初めて遊びに来させてもらった時も、ルナちゃんの記事を読ませてもらいました。
こんな小さな身体で、3度の手術に耐えてくれたのにって、悔しい気持ちになりました。

もちろんマイケルさんご一家が、一番悔しかったと思いますが・・・

それから8年。
今ではお空の上で、楽しく走り回ってるかな(*^_^*)
みんなの事も、見守ってくれていますね☆


kazu
ルナちゃんもマイケル神戸さんご家族も本当に頑張ったのに・・・
お辛かったですね。
目を開けたルナちゃんのお顔が可愛くて
なんとも 涙が止まりません。
でも きっと今頃は 痛みからも解放されて、お空でお友達と遊んでいる事でしょう。
いつの日か 私達も行けるといいですね!お空の 遠足。。。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
今日は、ルナちゃんの命日だったんですね?
たくさんルナちゃんのかわいい写真見せていただいて
ありがとうございますm(._.*)mペコッ

お家では、みなさんでルナちゃんの思い出話しを
されてるでしょうね?
お空の上のルナちゃんも
きっと喜んでると思いますよ(*^▽^*)

アンたんが、お空に旅立った時に
ルナちゃん記を、読ませていただいた事がご縁で
マイケルさんと、仲良くさせていただくようになりました。

ルナちゃんとアンたんが、繋いでくれたこのご縁
これからも大事にさせていただきたいです。
ルナちゃん・アンたん、ありがとう (*ё_ё*)きゅん・・
2015/09/04(Fri) 23:53 | URL  | ちゃいママン #xyTNAmkQ[ 編集]
う~ん、読んでて泣いちゃった。
コメも、ちゃんと書けるか、自信がないです。
でも、最後の最後まで、守ってあげたと思います。
できる事は、全部やってあげたと、そんな風に
思います。
2015/09/05(Sat) 10:26 | URL  | こたろう母 #-[ 編集]
言葉には、できない自分の気持ち。
けど、写真が増えることがない。。。
とか、今、マイケルさんの心の中と
きゃふさんの心の中は同じだと思うんです。

してあげたかったこと、、、
書ききれないほどありますよね。
2015/09/05(Sat) 12:04 | URL  | きゃふ #FvLIUmYM[ 編集]
お久しぶりです
我が家にも ルナ と名付けた女の子がいます
5歳になります。8月に私の不注意で車にはなられ
口から血がでて 泡をふきました もうダメとあきらめ
ましたが 命を頂きました…(元気になりました)

ルナちゃんの分まで長生きしてほしいと思います。
2015/09/05(Sat) 14:43 | URL  | イチローママ #-[ 編集]
ルナちゃん、可愛かったですね。
ルナちゃんの記事は一番最初に読ませていただきました。チョコママがルナちゃんを優しく労ってる様子、そし皆との最後のお別れの時、涙しました。我が家の初代犬が5才で急死した時は、病気に気付かなかった事への後悔で苦しみましたが……💧

チョコちゃんが、ルナちゃんの分まで必死に病気と闘ってますね。
穏やかに過ごせますように🌠

2015/09/05(Sat) 15:52 | URL  | マシャ #S.1MfSwc[ 編集]
昨日は、ルナちゃんの8回目の命日だったんですね・・・

マイケルさんのところに、初めて遊びに来させてもらった時も、ルナちゃんの記事を読ませてもらいました。
こんな小さな身体で、3度の手術に耐えてくれたのにって、悔しい気持ちになりました。

もちろんマイケルさんご一家が、一番悔しかったと思いますが・・・

それから8年。
今ではお空の上で、楽しく走り回ってるかな(*^_^*)
みんなの事も、見守ってくれていますね☆
2015/09/05(Sat) 17:16 | URL  | ロコ母 #-[ 編集]
ルナちゃんもマイケル神戸さんご家族も本当に頑張ったのに・・・
お辛かったですね。
目を開けたルナちゃんのお顔が可愛くて
なんとも 涙が止まりません。
でも きっと今頃は 痛みからも解放されて、お空でお友達と遊んでいる事でしょう。
いつの日か 私達も行けるといいですね!お空の 遠足。。。
2015/09/05(Sat) 22:34 | URL  | kazu #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック