レオ、ぽぽ、ひなちゃん♪ 3チーの日常を綴ったブログです。                時々、(=^・^=)のななも登場します! 気軽に足跡残していってくださいね(^^♪
2016年8月28日 日曜日 
昨日は久しぶりに、終日エアコンなしで過ごせました。
湿度も低くなってきているし、季節の移り変わりを感じます
今日も朝は涼しかったけど、午後になって湿度が高くて蒸し暑くなった
まだまだ残暑は厳しい?


ちょっとだけ水遊びしたレオたちもお着替え

sx701IMG_5863.jpg

  服着るからおいで とおばちゃんが呼ぶとちゃんと来てくれます。
  



sx701IMG_5861.jpg

  何してもお利口なぽぽ



  最後にひなちゃんの着替えが始まると・・・

sx701IMG_5867.jpg




  去年?一昨年?買ったタンクトップがなかなか着れない

sx701IMG_5868.jpg

  ななちゃんが なにやってんの? とあきれてる




sx701IMG_5873.jpg

  何着てもパッツンパッツンのひなちゃん
  コロコロの豆大福は可愛いけど、これ以上太ったらあかんよ




sx701IMG_5874.jpg

  ななちゃんの言うとおり
  もう、おっちゃんは買ってあげないからね



※※※※※※※※ 昨日の出来事 ※※※※※※※※

昨日は家電店に行ったついでに、レオたちのおやつを買いに
ペットショップへ立ち寄った。
ついついチワワの子犬に目がいってしまう
サマーセールとかで、驚くような値段が表示されていた。
」の安売り・・・

いつもペットショップへ行くと葛藤があるんだ。
次にお迎えする機会があれば、できれば
ひなちゃんのような保護犬を迎えてあげたいと思っているけど、
小さなパピーを見ると心が揺れる。
保護犬は5~8歳といった年齢が多いように思うが、
うちは一番若いひなちゃんでも5歳で、レオは10歳、ぽぽは9歳。
レオとぽぽは決して若くない。
そんなところへシニア犬を迎え入れると年齢が重なり、
正直なところ病気や言葉にしづらいことも心配になって来る。

レオやぽぽは神経質なところがあるから、いきなり同世代のわんこが
やって来たら、うまくやっていけるのかな?
なんてことも考える。

昨日のペットショップには2ヵ月なのに「これ豆シバ?」というような子も
いたし、「いくらでもいいから買ってくれ」という感じのパピーが多かった。
飼ってください(家族として迎えてください) じゃないんだよね
これが悲しい

そんな中に、外のケージに出ている白い男の子がいたんだ。
ちょうどレオをお迎えしたような3~4ヵ月のパピー。
ちょっとオドオドしているようにも見えたけど、手を入れてやると
静かに近づいて来てペロペロしてくれた。
おばちゃんと二人でいろいろ話しかけてやってたら、
店員さんが「抱っこしてやってください」と・・・
おばちゃんが抱っこした後、おっちゃんの膝の上に乗せてくれた。
「この子はどんなお家に迎えられるんだろう?」
「幸せになれるのかな?」と心配になって、つい
おっちゃんのお家に来る?と話しかけてしまう。
この子もうちにお迎えして、できる限りの愛情を注いで
育ててあげたい。そんな気持ちになる。

白い色の男の子・・・ ん? 待てよ。
そういえば、うちにもそんなやつがいたような・・・
白いというだけで得しているレオが、こんな子を連れて帰ったら、
絶対やきもち焼いてイジけるな。
とおばちゃんと話してたんだ

最後は茶化した感じになってしまったけど、
ペットショップにいる子たちにも幸せになってほしい。
最期まで責任をもって飼っていただきたい。

お迎えしてあげたい気持ちもあるけど、
その裏でひどいブリーダーがいることやモノのように扱われ、
子どもが産めなくなったら捨てられる母親犬のことを思うと簡単ではない。

ペットショップへ行くと、いつもこんなことを考えてしまうおっちゃんです。





  ランキングに参加しています。
  お帰りの際にポチしてくれると嬉しいです
   にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
      にほんブログ村
         ↑ 励みになります! 応援のポチッお願いしま~す



今日も最後まで読んでくれてありがとう!

スポンサーサイト